豊平どんぐり村の楽しみ方

広島県にある道の駅「豊平どんぐり村」は総合運動公園と隣接しており、観光にとどまらず、食事、ショッピング、スポーツ、宿泊など様々な事を楽しむことができる施設になっています。
この道の駅では、周辺の農家が栽培している野菜や果物の直送品や、それらを加工した商品などが販売されているほか、食事処では広島でしか味わうことが出来ない料理を味わうことができます。これだけであれば、同様の形態をとっている道の駅の施設は全国にたくさんありますが、この道の駅の最大の特徴は運動施設と宿泊施設が併設されていることでしょう。
運動施設である総合運動公園では、広場やすべり台などの公園施設のほか、野球場、体育館、テニスコート、フットサルコート、ゲートボールコート、多目的グラウンドなどが備わっており、利用料金を払えばプレイすることができます。用具や遊具の貸し出しも行っているため、手ぶらで訪れても身体を動かすことができます。
また、宿泊施設では、天然のラドン温泉を楽しむことができます。宿泊は、家族や夫婦などの少人数での利用から、合宿や研修などの大人数での利用まで幅広く対応しています。この他にこの施設では、日帰り入浴もできるほか、そば打ちの体験もすることができます。